タグ「京都」が付けられているもの

しっとりチョコケーキ

  • 投稿日:
  • by

アーク学院の卒業生で、現在は京都の学校に行っているアークっ子OBが里帰りしたとのことで、保護者様からおみやげを手渡していただきました。

ブラウニータイプのしっとりとした食感のチョコレートケーキ、程良い甘さで美味しかったです。

その上に丹波の黒豆を甘く煮て乾燥させたものがゴロゴロと乗っかってました。これがまた絶妙でした。

今度京都に行く機会があったら自分用に買って来たいと思うくらいの美味しさでしたヽ(^o^)丿

choko0315.jpg

生姜ご飯

  • 投稿日:
  • by

京都の佃煮屋さんで見つけた生姜ご飯の素、自分へのおみやげでした。

ちりめん山椒で有名なお店で、店員さんから薦めていただいた一品です。

しっかりと味付けされた生姜の千切り、ちりめんじゃこの佃煮、これだけです。

熱々のご飯に混ぜるだけですが、これは絶品でした。

lunch0320b.jpg

お味噌汁にも京都で買ってきた黒七味をかけて、風味たっぷりにいただきました。

lunch0320a.jpg

こういうお昼ご飯が結構好きですヽ(^o^)丿

京都のおみやげ

  • 投稿日:
  • by

京都に行った時にうどんや鍋物を食べると、薬味で入れる七味唐辛子が美味しいと感じます。

なので自分達へのおみやげはいつも京七味になります。

唐辛子の辛さよりは山椒の香りが強い感じで、辛さより香り・旨味が際立ちます。

我が家ではお味噌汁をいただく時には必ず七味を入れます。京七味、美味しいですよヽ(^o^)丿

shichimi0303.jpg

焼き栗きんとん

  • 投稿日:
  • by

お正月に行った京都の帰り、大きなおみやげ屋さんに寄りました。京都みやげといえば八つ橋やおたべなどが定番ですが、いつもと違うものを探していて嬉しい物を見つけました。

焼き栗きんとん、栗の香りと甘さが好きですが、これはちょっと焦がしてあって香ばしかったです。

以前岐阜県恵那市の方からいただいて以来、栗きんとんのファンです。これからこのお菓子が定番になりそうですヽ(^o^)丿

栗きんとん0114.jpg

京都市内の観光にお薦め

  • 投稿日:
  • by

国際観光都市の京都、お正月の京都はもの凄い数の外国人観光客が来ていました。

前回来た時はバスのみの一日券でしたが、道路が渋滞でなかなかバスが進みませんし、満員で乗れない時もありました。

今回はこの地下鉄とバスの両方に乗れる一日券を利用しました。地下鉄は渋滞知らずですし大体は座れました。これから益々外国人観光客が増えると思いますので、地下鉄をメインにした京都観光がお薦めですよヽ(^o^)丿

乗り放題0103.jpg

次回もこのチケットを利用するつもりです

西本願寺

  • 投稿日:
  • by

京都旅行の最終日、午前中に西本願寺にお参りしました。浄土真宗本願寺派の本山、鎌倉時代中期に親鸞聖人によって開かれたそうです。

JR京都駅から徒歩で10分くらいの所にあります。これまで何度も西本願寺の前をバスで通っていましたが、中に入ったのは初めてでした。御影堂門をくぐって入ります。

西本願寺0104a.jpg

手前が御影堂、奥が阿弥陀堂、どちらも国宝です。

西本願寺0104b.jpg

御影堂、とにかくスケールが大きいです。この後中にも入りましたが、ちょっとびっくるするくらいの広さでした。

西本願寺0104c.jpg

大銀杏、樹齢約400年だそうです。京都市の天然記念物にも指定されてます。

西本願寺0104d.jpg

1月4日、この日は鏡開きの行事も行われていて、檀家さんが大きなお餅を運んでました。

西本願寺0104e.jpg

この後ふるまいのお善哉をいただいて、しっかり温まったところで西本願寺を後にしました。

北野天満宮

  • 投稿日:
  • by

京都の神社仏閣巡りの旅、金閣寺からバスを乗り継ぐこと約10分、北野天満宮にお参りしました。

学問の神様、菅原道真公をお祭りしたお宮、先ずは楼門をくぐって境内に入ります。このジャンボ絵馬は毎年年末に飾られるそうです。

北野天満宮0103a.jpg

三光門(重要文化財)、三光とは「日、月、星」を意味するそうです。

北野天満宮0103b.jpg

三光門の上部に掲げられた「天満宮」の額はこちらのシンボルになってます。

北野天満宮0103c.jpg

本殿(国宝)、菅原道真公をおまつりしています。豪華絢爛な桃山文化の建築です。

北野天満宮0103d.jpg

学問の神様をおまつりした北野天満宮、受験生を連れた親子がたくさん初詣に来てました。今回の京都の神社仏閣巡りの中で一番混んでました。きっと御利益があると思います。

金閣寺(その3)

  • 投稿日:
  • by

京都の鹿苑寺、舎利殿の金閣寺を観た後は境内を進んだ先に白蛇の塚がありました。

白蛇の塚0103.jpg

小高い丘を上がった所に数寄屋造りの茶席「夕佳亭」があります。有名な床柱が見えます。

夕佳亭0103.jpg

丘を降りた所の茶所で休憩、お抹茶とお菓子をいただきました。ちょっと見え辛いですが。お菓子の上には金箔があります。

抹茶0103.jpg

交通安全の御守りを買ってきました。車に付けました。

金閣寺0103l.jpg

受付で入場料をいただけるお札、傷まない様に持って帰ってきました。我が家に貼っておきます!(^^)!

金閣寺0103k.jpg

鶏の水炊き

  • 投稿日:
  • by

八坂神社から通りを登って行くと知恩院があります。

国宝の三門、この大きさには何度見ても圧倒されます。

知恩院0103a.jpg

知恩院の境内を散策しました。梅が綺麗に咲いてました。

知恩院0103b.jpg

知恩院の側にちゃんこ鍋屋さんや甘味処などが並んでいる通りがあります。その中に京都でも一番好きなお店があります。鳥久さん、老舗です。

鳥久0103a.jpg

鳥久さんにくる目的はこの鶏の水炊きです。100年の伝統の味だそうです。

白濁したスープ、最高に美味しいです。野菜にもお豆腐にも鶏の出汁が染み込んでます。

鳥久0103b.jpg

〆の雑炊でスープまで完食、すべてのエキスをいただきました。また来ますヽ(^o^)丿

嵐山のおみやげ

  • 投稿日:
  • by

京都嵐山は一大観光地、世界中からたくさんの観光客が訪れますのでおみやげもいろいろあります。

その中で絶対に欠かせないのが佃煮屋さんの「ちりめん山椒」です。

佃煮の野村さんのお店でも一番人気の商品だそうです。今回も買って帰りました。

ちりめん山椒a.jpg

甘辛く炊いたちりめんじゃこ、山椒の粒が入っていて絶妙のバランスです。

熱々の白いご飯にたっぷりと乗せていただきました。最高に美味しかったですよヽ(^o^)丿

ちりめん山椒b.jpg

お茶漬けにしても良い出汁が出て、絶品でした

常寂光寺

  • 投稿日:
  • by

京都嵐山の散策コースにある常寂光寺、こちらも閑静な雰囲気のお寺でした。

仁王門をくぐって石段を登った所に本堂があり、その上の方にあるのが多宝堂です。

独特な形に外国人観光客もたくさん写真を撮っていました。

常寂光寺多宝塔.jpg

展望台から見た景色、京都市内が一望できます。

京都市0102.jpg

閑静なたたずまいで外国人にも人気がある様で、綺麗な写真付きのパンフレットは和英併記、QRコードを読み取るとスマホで解説もされるようになってました。

小倉あん発祥の地

  • 投稿日:
  • by

京都嵐山を散策していて辿り着いた二尊院、以前にも来たことがありますが、逆方向からの経路で行ったので新鮮な感じでした。

こちらのお寺な小倉あんの発祥の地だそうです。入口にあたる総門から紅葉の馬場と呼ばれる石段を登って本堂にお参りしました。

帰り際に総門の傍にある甘味処でお善哉とコーヒーをいただきました。甘過ぎないちょうど良い甘さ、流石は小倉あん発祥の地のお善哉、本当に美味しかったです。

暖冬とはいえ京都の冬はそこそこに寒かったので、冷えた身体が温まりましたヽ(^o^)丿

甘味0102.jpg

初めての写経

  • 投稿日:
  • by

京都 嵐山の清凉寺に行った時、本堂奥の澄泉閣という建物の中を見学していると、写経が出来る部屋がありました。

これまで一度もやったことがない写経、新年に初めて書く文字として写経は良いなぁと思ってやってみました。

写経0102.jpg

普段ほとんど使うことがない筆ペン、力の入れ方で字の太さが変わって結構難しかったですが、字の乱れは心の乱れ、筆ペンのせいにはできません。静かな部屋で正座して、集中して字を書く体験、すがすがしい気持ちになりました。

清涼寺庭.jpg

部屋の外は閑静なお庭、向こうに本堂が見えます。落ち着いた雰囲気を楽しみました!(^^)!

嵐山の清涼寺

  • 投稿日:
  • by

京都の嵐山、お正月はもの凄い人出でした。7割くらいは外国人、世界が注目する観光地ですね。

テレビのCMでも人気の竹林など、人が多い所は避けて地図を見ながら初めて行ったのが五台山 清凉寺です。国宝や重要文化財もたくさんあるお寺です。メインの周遊コースから少し外れていますので、ゆっくり見学できるお寺です。立派な仁王門が迎えてくれます。

清涼寺仁王門.jpg

清凉寺 本堂、京都府指定文化財です。中には国宝の釈迦如来像もあります。

清涼寺本堂.jpg

多宝堂、こちらも京都府指定文化財です。

清涼寺多宝塔.jpg

天気も良くて、ゆっくり見学できました。

嵐山の湯葉づくし

  • 投稿日:
  • by

京都に着いたらバスと嵐電を利用してまっすぐ嵐山に向いました。お目当ては渡月橋のすぐそばにある湯葉料理のお店「良彌 奥の庭」です。入口に懐かしい感じの車がお出迎えしてくれました。

よしや0102g.jpg

昨年のお正月以来一年振りの湯葉づくし、先ずは湯葉のお刺身とお豆腐からです。

よしや0102a.jpg

続いて湯葉入りのサラダと湯葉の肉巻き、温泉卵と一緒にいただきます。

よしや0102b.jpg

いよいよメインイベント、汲み上げ湯葉です。3~4枚の湯葉を汲み上げたら、にがりを入れてお豆腐を作ります。これが楽しみでここに来ています。

よしや0102c.jpg

海老やホタテ、野菜の天ぷらです。それらの下に湯葉の天ぷらが敷いてあります。

よしや0102d.jpg

湯葉入り餡かけご飯とお豆腐のお味噌汁。薄味で出汁がしっかり、しば漬けとワサビ漬け、いかにも京都らしいご飯です。

よしや0102e.jpg

デザートは湯葉入りのソフトクリーム、甘さ控えめす。全部美味しかったですヽ(^o^)丿

よしや0102f.jpg

お正月は京都旅行

  • 投稿日:
  • by

年末年始の休暇は元日から4日までの4日間、このお休みにじっとしていられるはずもなく、2日の朝一の列車で2泊3日の京都旅行に出かけました。

朝6時8分のスーパーはくと、発車のベルの前から恒例のお屠蘇はスーパードライとあごちくわです。

はくと0102a.jpg

天候も落ち着いていて定刻通りに京都に到着、とても良い天気でした。

嵐電の駅に向かうバスを待つ間に京都タワーを撮影しました。京都に来るたびに毎回見ているタワーですが、登ったのは小学生の頃だったと思います。また今度久々に登ってみたいと思いましたヽ(^o^)丿

京都タワー0102.jpg

ハゼのから揚げ

  • 投稿日:
  • by

昨年の秋に近くの橋津川で釣ってきたハゼ、下の写真の左側と下側にいる黒っぽい魚です。

白っぽいのはセイゴ(スズキの幼魚)、この時はなかなかの釣果で楽しめました。

haze0923c.jpg

鱗と頭・内臓を落としてきれいに洗って捌きは完了。取りあえず冷凍庫に入れて、そのまま忘れてました。

haze0923d.jpg

先日凍ったハゼを見つけたので、解凍してから揚げにしてもらいました。

ハゼといえば銀座や京都などの天ぷら屋さんでも高級な食材として知られています。もちろん天ぷらでも美味しいのですが、我が家ではいつもから揚げです。から揚げの方がハゼの味も香りも楽しめる様な気がします。

haze0518.jpg

二度揚げしてカラッと揚がったハゼ、最高に美味しかったですよヽ(^o^)丿

粋な心遣い

  • 投稿日:
  • by

食べ物屋さんでテーブルに置いておいてほしいものに爪楊枝があります。

歯の間に結構隙間があるのか必ず何かが引っかかるので、食事の時はいつも爪楊枝を使います。

京都で入った和食屋さんでテーブルに爪楊枝がなかったので、お店の人に爪楊枝を頼んだらこれを持って来てもらいました。

まるで女性が着物を着た様な形に色紙が折ってあって、そこに爪楊枝が入ってます。

いかにも京都らしい粋な心遣いに、すっかり気分が良くなりました。こういうちょっとした気配りって嬉しいですよねヽ(^o^)丿

tp1a.jpg

もちろんお土産に持って帰ってきました

京都のお土産

  • 投稿日:
  • by

京都に旅行に行って何か自分達へのお土産はないかと探していました。

嵐山のお土産物屋さんが並ぶ通りにある佃煮屋さんで「ちりめん山椒」を見つけました。

いろいろと試食させてもらいましたが、そのお店の人気No.1のちりめん山椒がやっぱり一番美味しかったのでひとパック買いました。

chirimen2.jpg

元々ふりかけ系が好きで、スーパーなどでもちりめん山椒は良く買いますが、これは別格の美味しさでした。

甘く炊いてあるじゃこ、出汁の効き方が全く違います。山椒の風味や辛さも絶妙でした。

chirimen1.jpg

熱々のご飯に乗せて一膳目、二膳目はお茶漬けにしていただきました。最高でしたよヽ(^o^)丿

お得な観光乗車券

  • 投稿日:
  • by

京都市内は市バスで移動しました。JR京都駅前で観光乗車券(二日用)を購入、二日間は乗り放題で便利でした。

均一料金区間は大人230円が通常運賃です。ホテルから目的地へ、また次の目的地へと何度も市バスを利用しましたのでかなりお得でした。

pass1a.jpg

この乗車券を購入する際にガイドマップももらえるのですが、そこにいろんなクーポンも付いていて、神社仏閣や観光施設でプレゼントがあったり割引があったり、とってもお得でした。

何よりもいちいち小銭を準備しなくてもこのカードを見せるだけ、これは本当にお薦めですよ!(^^)!