タグ「倉吉市」が付けられているもの

大平山

  • 投稿日:
  • by

倉吉市の北部、湯梨浜町との境にある大平山アーク学院福庭校のすぐそばにあります。

その山頂部にある大平山公園、ピクニックが出来る場所や野球場などの施設があります。

この公園内にはたくさんの桜の木があり、4月7日に満開との情報が入ったので行ってみました。

cb0407d.jpg

木の近くで見る桜も良いですが、ちょっと遠くから桜並木を全体的に眺めるのもまた良いです。

cb0407c.jpg

公園内を桜を見ながらぐるっとひと回り、ちょうど良いウォーキングになりましたヽ(^o^)丿

倉吉市の桜の名所

  • 投稿日:
  • by

倉吉市の中心部にある絵下谷川アーク学院上灘校のすぐそばにあります。

数ある倉吉市内の桜の見所の中でも人気のスポットで、真っ直ぐな絵下谷川の両岸に約1.5kmの桜並木があります。

cb0405a.jpg

4月5日に母親を連れてお花見に行きました。この日は良いお天気で桜の花が青空に良く映えました。全体的には8分咲き位だったと思います。

cb0405b.jpg

4月7日、満開になりました。この日は風が強くて、早めに咲いた花が散り始めてました。川面の花筏が綺麗でした。

cb0407a.jpg

淡いピンク色の桜の花、本当に綺麗でしたヽ(^o^)丿

cb0407b.jpg

【英検】受検・対策の申込み開始しました

  • 投稿日:
  • by

おはようございます!アーク学院の三木です。

6月1日に控えた【英検】の募集、対策講座のご案内をさせて頂きます!。

20190601_eiken1.jpg

1級・準1級の方も、アーク学院を通して申込みができます。また、外部生のお子さんも「対策」「受検」が可能です。しっかり対策に励み、合格をつかみ取りましょう!

おはようございます!アーク学院の三木です。

2019年1月英検、小学生合格者のお声、5人目です!

本日は西郷小学校6年生のY・Sくんのお声を紹介いたします。

20190318eiken5ys.jpg

「ぼくは最初問題集をもらったときに、『こんな問題とけるかな......』と思っていました。今までは英検ジュニアしか受験したことがなかったので、英検となると大丈夫なんだろうかと思っていました。しかし、アークさんにていねいに教えてもらって、少しずつ分かるようになっていきました。本番には自信をもってのぞめました。自分に自信をもって取り組むようがんばりました。」

『英検』のプレ準備、幼児・小学生向けの英語の検定として『英検Jr.(英検ジュニア)』があります。Sくんは英検Jr.を好成績でクリアされ、この度この英検に臨みました。英検Jr.とは異なった難易度に最初は驚かれたそうです。その不安を少しずつ消していき自信に繋げていったことを講師も大変嬉しく思います。合格おめでとうございます!

おはようございます。アーク学院の三木です!

2019年1月での小学生英検合格者のお声も4人目となりました。

今日は河北小6年生、磯江 佳那子さんご紹介します。

20190318eiken5ik.jpg

「私がうれしかった時は、模ぎ試験などでとても良い点がとれた時です。でも、いざ試験になると、とってもきんちょうします。そんな時が一番苦労しました。私はそういう時、深こ吸をするととてもおちつきました。試験の最中とても気をつけた事は、むずかしい問題はあとにしてぜったいにうめるのと、問題用紙に自分の答えを書くことです。答えを書いておくと後からとても便利だからです。」

講師から合格の報告をさせていただいたときの、彼女のとびきりの笑顔と「やったぁ!」という明るい声を思い出します!お家の方にも、この嬉しい報告をしてくださったそうです。いざ試験となり難しい問題が登場すると時間をかけて解こう、解こうとしてしまいがちですが、"気持ちを落ち着かせるためにも、まず解きやすい問題から解くようにしよう"という作戦を立てて、本試験まで練習を重ねました。合格おめでとうございます!

おはようございます。アーク学院の三木です。

今日は小学生英検5級合格者の3人目のお声をご紹介します。

河北小6年生の渡部 穂実さんです

20190318eiken5wh.jpg

「授業で先生が言われたこと、書いていることをそのままうつさず、自分なりにわかりやすいノートにまとめたり、筆記のときに一つ一つの単語をしっかり読み取ることや、リスニングのときに聞き逃さないように聞き取ることを意識しながらやりました。まちがえた問題はほとんどが単語をしっかり読めていなかったところなので、これから目指す人には単語をしっかり完ペキに覚えることをがんばってほしいです!!」

渡部さんは6年生から英会話・英語をスタートしましたが、非常に正確に単語を書くこともでき、単語や英文の意味の読み取りもとても早く講師陣を驚かせていました。彼女なりの工夫がそうした基礎力や英検に向けた応用力に繋がっていたことが窺えますね。合格おめでとうございます!

国際交流料理教室(その1)

  • 投稿日:
  • by

毎年3月に開催している倉吉市の上井公民館さんとアーク学院の合同イベント「国際交流料理教室」、今年はアーク学院の韓国語講師の鈴木京花先生による韓国料理作りを行いました。

先ずはこの日に作る「チーズダッカルビ」と「バナナのバター焼き」の説明です。

cooking0316a.jpg

早速調理室へ移動、流石はベテラン主婦の皆さん、どんどん調理が進んでいきます。

cooking0316b.jpg

大きな中華鍋で出来上がったチーズダッカルビ、美味しそうです。

cooking0316c.jpg

バナナのバター焼き、甘い香りが漂いました。

cooking0316d.jpg

チーズダッカルビ、韓国風お味噌汁、バナナのバター焼きの出来上がりです。

cooking0316e.jpg

参加者全員で美味しくいただきましたヽ(^o^)丿

おはようございます。アーク学院の三木です。

2019年1月に行いました英検に、アークで勉強している小学生さんたちがチャレンジしました。今日は2人目の合格者のお声を紹介いたします。

河北小6年生の木嶋啓介くんです。

20190318eiken5kk.jpg

「アーク学院での授業の時に、英文の組み合わせに気をつけて何回も練習しました。また模擬試験を受ける時に、単語に気をつけて、できたら何回も読み直して取り組みました。アーク学院での勉強の方が英検より難しく、試験が易しく思いました。合格してよかったと思いました。」

覚えているか怪しい単語や文法はまとめページにしっかりチェックしながら試験に臨んでくれました。おめでとうございます!

おはようございます。アーク学院の三木です。

2019年1月に行いました英検に、アークで勉強している小学生さんたちがチャレンジしました。結果は、全員合格!彼らの工夫や頑張った部分、どんなことに気をつけてアークで勉強してきたかをインタビューさせていただきました。彼らの等身大の言葉を是非ご覧になってください!

今日は河北小6年生の山崎鷲くんです。

20190319eiken5ys.jpg

「アークで授業を受けるときには、ノートを書くときに自分なりに後で復習しやすいように工夫したりすることや、家で勉強する時には、毎日時間を決めて、毎日こつこつとしたりしました。試験の最中には試験のこと以外はほとんど考えず今前やってきたことを思い出して、全部問題が終わっても見直しをしっかりとしました。いろいろがんばって、結果を聞いて合格した時はとても嬉しかったです。」

ひとつひとつ丁寧にメモを取りながら対策授業を受けてくれていました。おめでとうございます!

北栄町の白ネギ

  • 投稿日:
  • by

倉吉市のお隣、北栄町は北条砂丘とよばれる砂地を利用して長芋や白ネギが名産品です。

真っ直ぐで綺麗な白ネギは都会に出荷されるのでしょうが、ちょっと曲がっていたりするものが近所の直売所などでお手頃に変えます。この日も直径は2㎝以上の太くて立派な白ネギが3本入りで90円というビックリ価格でした。

僕は野菜の中ではネギが一番好きというくらいのネギ好きで、特に白ネギの太い部分が大好きです。

negi0304a.jpg

この白ネギを使って美味しい料理を作りますよヽ(^o^)丿

ひな祭り

  • 投稿日:
  • by

3月3日、今日はひな祭りですね。

先日倉吉市内であった昔から続く観音市で可愛いクッキーを見つけました。

手作り感たっぷりの温かさが良いですね。

塾に飾っていたら小さい女の子達がすごく喜んでくれましたよヽ(^o^)丿

hase0220b.jpg

開運絵馬のクッキーも可愛いですよね

英語のスピーチをしてきました

  • 投稿日:
  • by

英語に強い倉吉のアーク学院、その学院長の上野洋子先生が先日英語のスピーチコンテストで発表しました。

ITC-J ( Interactive Training in Communication Japan )、上手な話し方や聞き方など伝達技術の向上やリーダーシップ養成に取り組んでいる団体で、そこでのスピーチコンテストの英語の部で発表でした。4月には出雲市で行われる大きなコンテストにも参加するそうです。

倉吉市での大会の時の様子がカラー写真付きで日本海新聞さんに掲載されました。普段から英語教育に強い関心を持って積極的に取り組んでいる上野洋子学院長、アーク学院の代表としてがんばってますよヽ(^o^)丿

news0220y.jpg

長谷の観音市

  • 投稿日:
  • by

倉吉市の旧市街地、人気観光地の白壁土蔵群などがある地域で、地元の人で賑わう昔ながらの市「長谷の観音市」。

毎年2月に長谷寺で行われる牛玉授けという行事の翌朝に開催される市だそうです。地域のお店やいろんな屋台や並んで賑やかそうでした。

そこで新たな名物となって来ているのが特製巻き寿司の「長谷のかんのん寿し」だそうです。初めていただきましたが、ひとつひとつの具材がしっかりと調理されていて、ご飯の量よりも具材が多くて、美味しさもボリュームも大満足の巻き寿司でした。何となく懐かしい感じの味、また食べたくなりましたヽ(^o^)丿

hase0220.jpg

2019年2月実施、英検の結果が出ました

  • 投稿日:
  • by

おはようございます。アーク学院の三木です。

2019年冬の部、英検の結果の速報が出ました!

今回アークでは、小学生5・6年生8人が中1修了レベルである5級を受検しました。

試験当日、緊張した面持ちでお越し下さったお子さん、試験が始まるギリギリまで参考書を開いて勉強していたお子さんもいらっしゃいました。

eiken20190212.jpg

結果は8人全員合格!おめでとうございます!

この合格を土台に中学の勉強や、次の4級に向けて早速準備を始めています。

今度の英検は春、6月受験です。

外部の方も受検ができます。次回検定を予定されている方や対策をお考えの方はお電話ください。

2019年1月、漢検全員合格しました!

  • 投稿日:
  • by

おはようございます。アーク学院の三木です。

今年入って初めて実施した検定、【漢字検定】の結果が発表されました。

kanken20190212.jpg

HPのトップにも掲載していますが、受検者16人中16人合格!早速良きスタートとなりました!

今回小学生を始め、中学生、上は大人までの受検でした。

結果が待ち遠しくて毎週のように「漢検の結果、まだですか?」と尋ねてくれたお子さんや、

合格を聞いた瞬間、ガッツポーズを見せてくれたお子さんなど、皆さん喜び方も一様でこちらまでも嬉しくなってきます!

「漢字検定を通して、字をきれいに書くよう注意するようになった」「ちょうど1年間の漢字の復習にもなった」という声もいただいています。

漢検にも限らずですが検定はひとつの階段にも、意識付けにもなります。ご興味のあるお方は来年是非アークで受検してみてください!

春に向けて!入塾生募集中です

  • 投稿日:
  • by

おはようございます。アーク学院の三木です!

20190212pop.jpg

そろそろ冬も終わりますね。日がほんの少し長くなったり、暖かい日があったり...春の訪れを感じます。

玄関のスタンドのご案内も春バージョンに更新しました!

志が改まりやすく、大いに奮起しやすい時期ですね。是非新しいことを始めてみませんか?

あなたを応援コンサート

  • 投稿日:
  • by

2月3日に沖縄の雰囲気満載のコンサートがありました。「沖縄・鳥取のアーティストによるあなたを応援コンサート」、倉吉市で沖縄料理店や三線演奏などを手掛けておられるとっとりかりゆしさん主催の音楽イベントです。

鳥取で沖縄音楽をやっているかりゆし29さんや地元出身のシャンソン歌手・朗読ボランティアの方々のステージ、そして沖縄からのプロのアーティストとして成底ゆう子さんも参加されました。

okinawa0211a.jpg

「ダイナミック琉球~応援バージョン~」がブレイク中の成底ゆう子さんの唄声、とっても迫力があって圧倒されました。澄み切った声、心に染みました。

okinawa0211b.jpg

とってもアットホームな感じのコンサートでしたヽ(^o^)丿

美味しいお弁当

  • 投稿日:
  • by

倉吉市で有名な洋食屋さんのいわもと食堂さん、いつもお昼時は開店前から並んでいる人がいます。

アーク学院のお隣なのでちょくちょくお邪魔します。お店でいただくお料理はどれも美味しいです。

時々お弁当もお願いすることがあります。いつもはハンバーグのお弁当ですが、この日はローストビーフと焼肉のお弁当でした。お肉が柔らかくてジューシーで、付け合わせのサラダやおかずも美味しくて、最高のお弁当でしたヽ(^o^)丿

いわもと食堂1225.jpg

うどんの有名店

  • 投稿日:
  • by

鳥取県西部の大山町にあるうどんの名店「手打ちうどん醍醐」さん。ずっと以前からある人気店でいつでも駐車場は車でいっぱいな印象です。

知合いの方から是非行ってみてとお薦めしていただいたので、先日初めてお邪魔しました。海沿いにあり絶好の景色、懐かしい感じの雰囲気のお店でした。

「打ちたて・切りたて・茹きたて」のキャッチコピー通りの美味しさ、食べている最中に実際にお店の人がうどんを打ってました。

daigo0127.jpg

米子市に住んでいたことがあるので、倉吉市との往復でこちらのお店の前は何十回と通っていましたが、何故か入ったことがなかったです。これからは機会を見つけてお邪魔したいですヽ(^o^)丿

祝!倉吉出店

  • 投稿日:
  • by

コメダ珈琲店、都会の方々なら普段いつでも目にする喫茶店ですね。残念ながら我が倉吉市にはなくて、都会に出張した時や鳥取市・米子市などに買い物で行った時に入る特別なお店でした。

ところが遂にコメダ珈琲店が昨年12月下旬に倉吉市に出来ました。オープン当初は駐車場に警備員が配置されるほどの大混雑でした。

お正月明けに初めて行ってきました。定番のバターたっぷりトーストに餡子を塗って、茹で卵を追加していただきました。

コメダ珈琲a.jpg

ちょっとだけ都会の仲間入り、ちょくちょくお邪魔すると思いますヽ(^o^)丿