タグ「お善哉」が付けられているもの

松江市の甘味処で

  • 投稿日:
  • by

先日松江市に行った時、松江城周辺を散策しました。

松江城の天守閣がある所から一段下がった場所にある甘味処に入りました。

お茶が有名な松江市、温かいお茶と一緒にお善哉をいただきました。

控えめな甘さ、ほっとするひと時でしたヽ(^o^)丿

zenzai0127.jpg

小倉あん発祥の地

  • 投稿日:
  • by

京都嵐山を散策していて辿り着いた二尊院、以前にも来たことがありますが、逆方向からの経路で行ったので新鮮な感じでした。

こちらのお寺な小倉あんの発祥の地だそうです。入口にあたる総門から紅葉の馬場と呼ばれる石段を登って本堂にお参りしました。

帰り際に総門の傍にある甘味処でお善哉とコーヒーをいただきました。甘過ぎないちょうど良い甘さ、流石は小倉あん発祥の地のお善哉、本当に美味しかったです。

暖冬とはいえ京都の冬はそこそこに寒かったので、冷えた身体が温まりましたヽ(^o^)丿

甘味0102.jpg

京都で初めて行った場所

  • 投稿日:
  • by

京都の八坂神社の西側に「花見小路」という通りがあります。

四条通から南へ建仁寺まで歩きました。いかにも京都らしい風情のある建物が並んでいて、飲食店やお土産物屋さんもたくさんありました。

hanami1a.jpg

大阪に行くと外国人が多いなぁと感じますが、京都は外国人の方が多い様な気がしました。お正月の1月3日でしたので、外国人観光客が多いのも当然ですが、通りを歩いてもバスに乗っても、外国人が周りにいるのが当たり前の様な感覚になりました。流石は国際観光都市ですね。

お寺を参拝したりお土産物屋さんに入ったりして初めての花見小路をゆっくり楽しんだ後、通りにあった喫茶店でちょっとひと息。

hanami2a.jpg

前日に続いてお善哉とホットコーヒー、甘さが疲れを癒してくれました!(^^)!

冬の京都(嵐山の甘味編)

  • 投稿日:
  • by

1月2日に行った京都嵐山、天気も良くあちこちたくさん歩きました。

割と暖かめでしたがそれでも冬の京都は結構寒かったです。

名所や神社仏閣を散策した後、ひと息つきたくて甘味屋さんに入りました。

京都といえばお善哉、優しい甘さが嬉しかったです。

塩こぶが付いているのも京都らしいです。京都出身の母親がお善哉を作ると必ず塩こぶが付いてたのを思い出しました。

kanmi0122a.jpg

寒い時期に優しい甘さと温かさがありがたかったです!(^^)!