八坂神社の初能奉納

  • 投稿日:
  • by

1月3日の朝、八坂神社に初詣に行きました。京都市内でも最も人出が多いエリア、凄かったです。

西楼門をくぐって神社に入ります。天気が良くて気温も高めでお参りしやすかったです。

八坂神社0103a.jpg

この日は初能奉納がある日でした。能舞台の前にたくさんの人だかりが出来てました。

能0103a.jpg

初めて見る本物の能、ピンとした緊張感が漂ってました。

能0103b.jpg

外国人観光客もたくさん来てました。全体の7割くらいは外国人だったような気がします。

日本人の僕でも初めて見た能、外国人には嬉しい体験になったと思います。

能0103c.jpg

八坂神社での初詣、京都を代表するお正月の過ごし方ですねヽ(^o^)丿

八坂神社0103b.jpg

験担ぎ

  • 投稿日:
  • by

今日1月20日は大学入試センター試験の第2日目、受験生の皆さんはがんばっていると思います。

受験生自身は特別なことをせず、普段通りにして体調を崩さない様に注意しているはずです。

そんな受験生の代わりに応援団が験を担いで「カツ(勝つ)めし」をいただきました。

カツめし1219.jpg

センター試験は第一段階、この後が本当の勝負です。インフルエンザの流行も気になります。体調管理に気を付けながら、後悔がないように目いっぱいがんばってほしいです!(^^)!

新年度に向けて

  • 投稿日:
  • by

1月19日、今日明日は大学入試センター試験が実施されます。受験対策も最後の追い込みに入りました。3月初めまで大学・高校受験が続きます。

この時期は受験対策と並行して新年度の準備も始まります。アーク学院の新年度は3月から始まります。お陰さまで新年度の問い合わせをいただき始めております。その新年度に向けて塾のポップを三木教室長がリニューアルしてくれました。新春にピッタリの爽やかな感じですねヽ(^o^)丿

pop0114.jpg

嵐山のおみやげ

  • 投稿日:
  • by

京都嵐山は一大観光地、世界中からたくさんの観光客が訪れますのでおみやげもいろいろあります。

その中で絶対に欠かせないのが佃煮屋さんの「ちりめん山椒」です。

佃煮の野村さんのお店でも一番人気の商品だそうです。今回も買って帰りました。

ちりめん山椒a.jpg

甘辛く炊いたちりめんじゃこ、山椒の粒が入っていて絶妙のバランスです。

熱々の白いご飯にたっぷりと乗せていただきました。最高に美味しかったですよヽ(^o^)丿

ちりめん山椒b.jpg

お茶漬けにしても良い出汁が出て、絶品でした

常寂光寺

  • 投稿日:
  • by

京都嵐山の散策コースにある常寂光寺、こちらも閑静な雰囲気のお寺でした。

仁王門をくぐって石段を登った所に本堂があり、その上の方にあるのが多宝堂です。

独特な形に外国人観光客もたくさん写真を撮っていました。

常寂光寺多宝塔.jpg

展望台から見た景色、京都市内が一望できます。

京都市0102.jpg

閑静なたたずまいで外国人にも人気がある様で、綺麗な写真付きのパンフレットは和英併記、QRコードを読み取るとスマホで解説もされるようになってました。

小倉あん発祥の地

  • 投稿日:
  • by

京都嵐山を散策していて辿り着いた二尊院、以前にも来たことがありますが、逆方向からの経路で行ったので新鮮な感じでした。

こちらのお寺な小倉あんの発祥の地だそうです。入口にあたる総門から紅葉の馬場と呼ばれる石段を登って本堂にお参りしました。

帰り際に総門の傍にある甘味処でお善哉とコーヒーをいただきました。甘過ぎないちょうど良い甘さ、流石は小倉あん発祥の地のお善哉、本当に美味しかったです。

暖冬とはいえ京都の冬はそこそこに寒かったので、冷えた身体が温まりましたヽ(^o^)丿

甘味0102.jpg

初めての写経

  • 投稿日:
  • by

京都 嵐山の清凉寺に行った時、本堂奥の澄泉閣という建物の中を見学していると、写経が出来る部屋がありました。

これまで一度もやったことがない写経、新年に初めて書く文字として写経は良いなぁと思ってやってみました。

写経0102.jpg

普段ほとんど使うことがない筆ペン、力の入れ方で字の太さが変わって結構難しかったですが、字の乱れは心の乱れ、筆ペンのせいにはできません。静かな部屋で正座して、集中して字を書く体験、すがすがしい気持ちになりました。

清涼寺庭.jpg

部屋の外は閑静なお庭、向こうに本堂が見えます。落ち着いた雰囲気を楽しみました!(^^)!

嵐山の清涼寺

  • 投稿日:
  • by

京都の嵐山、お正月はもの凄い人出でした。7割くらいは外国人、世界が注目する観光地ですね。

テレビのCMでも人気の竹林など、人が多い所は避けて地図を見ながら初めて行ったのが五台山 清凉寺です。国宝や重要文化財もたくさんあるお寺です。メインの周遊コースから少し外れていますので、ゆっくり見学できるお寺です。立派な仁王門が迎えてくれます。

清涼寺仁王門.jpg

清凉寺 本堂、京都府指定文化財です。中には国宝の釈迦如来像もあります。

清涼寺本堂.jpg

多宝堂、こちらも京都府指定文化財です。

清涼寺多宝塔.jpg

天気も良くて、ゆっくり見学できました。

嵐山の湯葉づくし

  • 投稿日:
  • by

京都に着いたらバスと嵐電を利用してまっすぐ嵐山に向いました。お目当ては渡月橋のすぐそばにある湯葉料理のお店「良彌 奥の庭」です。入口に懐かしい感じの車がお出迎えしてくれました。

よしや0102g.jpg

昨年のお正月以来一年振りの湯葉づくし、先ずは湯葉のお刺身とお豆腐からです。

よしや0102a.jpg

続いて湯葉入りのサラダと湯葉の肉巻き、温泉卵と一緒にいただきます。

よしや0102b.jpg

いよいよメインイベント、汲み上げ湯葉です。3~4枚の湯葉を汲み上げたら、にがりを入れてお豆腐を作ります。これが楽しみでここに来ています。

よしや0102c.jpg

海老やホタテ、野菜の天ぷらです。それらの下に湯葉の天ぷらが敷いてあります。

よしや0102d.jpg

湯葉入り餡かけご飯とお豆腐のお味噌汁。薄味で出汁がしっかり、しば漬けとワサビ漬け、いかにも京都らしいご飯です。

よしや0102e.jpg

デザートは湯葉入りのソフトクリーム、甘さ控えめす。全部美味しかったですヽ(^o^)丿

よしや0102f.jpg

お正月は京都旅行

  • 投稿日:
  • by

年末年始の休暇は元日から4日までの4日間、このお休みにじっとしていられるはずもなく、2日の朝一の列車で2泊3日の京都旅行に出かけました。

朝6時8分のスーパーはくと、発車のベルの前から恒例のお屠蘇はスーパードライとあごちくわです。

はくと0102a.jpg

天候も落ち着いていて定刻通りに京都に到着、とても良い天気でした。

嵐電の駅に向かうバスを待つ間に京都タワーを撮影しました。京都に来るたびに毎回見ているタワーですが、登ったのは小学生の頃だったと思います。また今度久々に登ってみたいと思いましたヽ(^o^)丿

京都タワー0102.jpg