とっとりサイエンスワールド2019(その2)

  • 投稿日:
  • by

とっとりサイエンスワールド2019、今年も1,200名を超えるお子さん達が会場に足を運んでくれました。年々盛り上がってきていることを実感します。

今年は休憩時間を利用して他の参加者のブースも見学しました。その中に高校生ボランティアとしてアークっ子が参加しているブースがあったので覗きに行きました。

tsw2019e.jpg

コンピューターのプログラミング体験のブース、上野洋子学院長と三木教室長が体験しました。いつもとは逆の立場、アークっ子にアーク学院の講師が教えてもらっています。

tsw2019f.jpg

吉岡教室長は「石取りゲーム」のブースで高校生と勝負してました。なかなか難しいゲーム、戦略を考えて挑んでました。こういう楽しみ方もサイエンスワールドの魅力のひとつですね。

tsw2019g.jpg

また来年も参加させてもらう予定ですヽ(^o^)丿

とっとりサイエンスワールド2019(その1)

  • 投稿日:
  • by

楽しい算数・美しい数学」をテーマにしたとっとりサイエンスワールドが今年も開催されました。

倉吉市では8月25日に倉吉未来中心で行われました。アーク学院も今年で5年連続、三木先生をリーダーにチームアーク学院で参加しました。

tsw2019a.jpg

会場の倉吉未来中心のアトリウム、この真ん中あたりにアーク学院のブースがありました。

tsw2019b.jpg

開始前に三木先生のデモを行いました。準備万端です。

tsw2019c.jpg

開始と共にたくさんのお子さん達がアーク学院のブースに来てくれました。お陰さまで今年も100名以上の来場者がありました。

tsw2019d.jpg

こういう体験から算数や理科に興味を持ってもらえると嬉しいですねヽ(^o^)丿

中学校の運動会

  • 投稿日:
  • by

9月7日の土曜日、鳥取県内のほとんどの中学校で運動会が行われました。台風の接近によるフェーン現象でもの凄く暑い日の開催となりました。

河北中学校、アーク学院から一番近い中学校です。運動会の前の週にアークっ子達がプログラムを持って来て出場する競技の説明をしてくれましたので、応援に行ってきました。

gf0907a.jpg

この時の気温は34℃、途中でウォーターブレイクが設けてありました。中学生はテントに戻って水分補給、日陰でしばらく休憩を取ってました。

gf0907b.jpg

それでも競技が始まれば元気いっぱい、砂ぼこりを巻き上げて走ってました。

gf0907c.jpg

応援のご家族の方々も大変だったと思います。ご苦労様でした!(^^)!

平成最後の・・・

  • 投稿日:
  • by

先日コンビニでもらった釣銭の100円玉、なぜか手触りが他のコインと違ったのでよく見てみると、平成31年製の100円玉でした。

外側のギザギザの部分に指先が引っかかる、金属加工業界で言うところの「バリ」がある感じでした。

平成31年製、そんなに数は出回らないかもしれません。令和元年製も早く見てみたいですヽ(^o^)丿

coin0906.jpg

初物をいただきました

  • 投稿日:
  • by

鳥取県の秋の味覚といえば梨、今年の初物は新甘泉(しんかんせん)という梨でした。

一番有名な二十世紀梨と言えば瑞々しさとシャリシャリ感、赤梨系の梨と言えば独特の甘さが特徴です。この新甘泉という梨はその両方の特徴を兼ね備えた美味しい梨です。どんどんメジャーになって行っている品種だそうです。

またこの週末は直売所に行って買って来たいですヽ(^o^)丿

pear0906.jpg

9月のなぞなぞ

  • 投稿日:
  • by

こんにちは。アーク学院の吉岡です。

9月になりましたが、まだまだ残暑の厳しい日々が続いています。

そんな残暑も吹き飛ばす、秋らしい(なぞなぞ)をご用意しました!(^^)!

「(ままま)←さて、これは何でしょう?」

いかがでしょうか?答えは下にあります。

答え:さんま「(ま)が3こあるので」

さんま.jpg

秋といえば美味しい秋刀魚ですね。

次回もお楽しみに(^o^)/

ポップも秋ヴァージョン

  • 投稿日:
  • by

アーク学院福庭校の窓ガラスのポップを三木教室長が新しくしてくれました。

9月に入ったので秋っぽいカラーになってます。

秋から冬にかけては英検・数検・漢検などの検定も順番に実施します。対策講座もありますので、是非お気軽にお声がけください。

pop0906.jpg

道路からも良く見える場所ですのでお近くに来られた際は見てみてくださいねヽ(^o^)丿

幼児そろばん教室

  • 投稿日:
  • by

こんにちは、アーク学院 学院長の上野洋子です。

アーク学院の「幼児そろばん教室」

3歳のお子さんからスタートできます。

集中力、計算力、自信がつきます。

そろばんは脳の発達にも良い効果があると言われてますね。

小さいお子さんは、シールなどで楽しく「かず」を学びます。

幼児さんでも、そろばんで繰り上がり、繰り下がりができるようになります。

かけざんもできるようになりますよ(*^^*)

kids-abacus2019.jpg

久々のお料理

  • 投稿日:
  • by

お盆休みに普段の罪滅ぼしとして久し振りに包丁を握りました。

と言っても野菜を刻んだり洗ったりしただけですが、それぞれの野菜によって下準備の仕方に違いがあり、年に数度の料理人にとっては結構緊張の連続でした。

cooking1.jpg

メニューは蒸ししゃぶ。切った野菜を山盛りに積んで、その上に豚肉を並べて火を入れるだけです。

cooking2.jpg

豚肉に火が通ったら出来上がり、実にシンプルな料理です。

cooking3.jpg

〆は焼きそばです。インスタントの焼きそばを焦げ付かせない様に焼きました。これが一番料理っぽい感じです。

cooking4.jpg

たまにする料理、良い気分転換になりましたヽ(^o^)丿

英検ジュニア!合格おめでとうございます!

  • 投稿日:
  • by

おはようございます。アーク学院の三木です。

6月に希望者で受検をしました、幼児・小学生向けの英語の検定:『英検ジュニア』の結果が出ました!

先週、夏休みが終わった小学生さんたちや幼児さんたちにお返ししたところです。

「やったあ!」と喜んでくれたり、迎えに来ていたお母さんに報告をしてくれたりと多種多様な反応を見せてくれるお子さんたち。

今年英語を始めたお子さんがいらっしゃるご家庭がその様子をご覧になられて、来年は自分も賞状が欲しいなあ、と話をされている場面もお見掛けしました。

20190903eikenjr.jpg

ただ今、アークの玄関には合格証書と一緒に撮った子どもたちの写真を飾らせて頂いています!

検定を通じて、英語の自信や興味に繋がってくれたらと願います。

(アークでは毎年春に英検ジュニアの受検生を募集致します。受検を検討されているお方は外部内部問わず、お気軽にご連絡下さい!)